みなさまから寄せられた被災体験記

語り部さん、被災体験を募集しています。ご応募はこちらから

 

ここでご紹介する被災体験記は、大津波を経験された方の手記やお話をもとに、ご本人のご了解をいただいて紹介しております。

04.23.2013

逃げたビルに津波が押し寄せ、水面に飛び込み、奇跡的にビルに漂着したCさん(事業所所長)の避難体験です。

地震直後、店内での避難指示~屋上への避難。そして、高台への避難の決意。

 2:46。地震発生。事務所にお客さんが3、4人程度いた。直ぐに停電したので急いで自動ドアを手動で開放し、お客さんはすぐに帰った(下図)。閉店と書類関係他の金庫格納を指示し、とりあえず従業員へ2階への避難を指示。本部との協議(緊急電話)により、避難所への避難を指示した。渉外の2名がまだ帰って来ないため、Y次長と私の二人が店内に残った。避難所での指揮は、N課長に依頼した。渉外1名が戻り、避難所への避難を指示したが場所がわからないということで、高台にある自宅での待機を指示した。Y次長と自分とで事務所の屋上へ避難した。屋上から向こう岸に打ち付ける波を見て、高台への避難を決意した。

自分の死の可能性を感じた瞬...

Please reload

 

一般社団法人 大船渡津波伝承館

大船渡市防災観光交流センター 

〒022-0002 大船渡市大船渡町字茶屋前7-6

Copyright ​© 2016 Ofunato Tsunami Museum All Rights Reserved. Cooperator| HuckebeinPrintWorks.co atelierGERDA

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

事務局

〒022-0005 大船渡市日頃市町字関谷54-2

電話:0192-47-4408 FAX:0192-47-4428