杭1~理容室ニユー清水前

最寄駅「大船渡」から徒歩2分:JR「盛」からはBRTで14分。 140円。

ニュー清水は大船渡町台にある理容室です。

ここは大船渡市を訪れるボランティアの憩いの場として、

震災発生以降多くの記録が残されてきた復興拠点のひとつです。

仮設店舗の壁や屋根には有志によるアートワークが施され

多くの関係者が集い、情報や再会を喜ぶ素敵な場所です。

店舗前の坂は震災前から桜の名所としても有名です。

杭2~加茂神社階段

最寄駅「大船渡」から徒歩10分、:JR「盛」からはBRTで14分。 140円。

大船渡屋台村から歩いて2分、

海抜40mの場所にある加茂神社。

避難場所にもなっているその境内に向かう階段で

大震災当日、歴史的な映像が撮影されました。

この階段は傾斜がきつい為、北側から迂回路もあります。

地元の人も「あの傾斜は...」という急勾配

ギークハウス種延さんの撮った写真が素晴らしいのでアポ取れたら使いたい

写真はスマイル東北プロジェクトさんから、許可未

杭3-越喜来地区

最寄駅「三陸」:三陸鉄道「盛」から26分、運賃540円。

大船渡の市街地から三陸自動車道で約20分。

三陸駅の前の広がる漁村地区「越喜来」には多くの記録が残されています。

高架橋から南東に広がる漁村地帯の情景は、今もなお

東日本大震災津波の強烈な爪痕をリアルに垣間見る事ができます。

一本松ばかりが有名ですが、知る人ぞ知るど根性ポプラや大王杉。

神社の境内からは湾が見渡せ、津波の凄まじさを知ることができます。

杭4~吉浜地区

最寄駅「吉浜」:三陸鉄道「盛」から700円「三陸」からは260円

越喜来から更に電車で1駅、峠をひとつ超えた吉浜地区。

ココは過去にも多くの津波に襲われ、数々の教訓が伝わっています。

昭和の大津波で行われた大規模な高台集団移転の結果、

今回の東日本大震災では多くの防災成功例を見ることができます。

また被災した漁村の人々のたくましさも際立つ地域で、

多くの貴重な経験や素晴らしい体験を提供してくれます。

写真はグーグル、吉浜駅から

杭5~赤崎地区

盛駅から車で15分

大船渡市街地から湾を挟んで東側に広がる地域です。

東日本大震災では沿岸部は壊滅的な被害を受けました。

しかし圧倒的な地域自主防災コミュニティにより

震災後、多くの研究機関から高い評価を受けている地域です。

津波に弱い地理条件ながら、マンパワーで震災を乗り切った教訓と

今後どのように復興していくのかが注目される地域です。

写真は赤崎地域振興会さんブログから、許可未

Please reload

伝承杭データ保存活動

設置杭の一覧と地域の情報

東日本大震災の後、復興の様子を記録する活動「みらいんや」が

大船渡を訪れた静岡の女子大生達によって

ボランティア活動としてスタートしました。

現在はその活動を大船渡津波伝承館が受け継ぎ

データの蓄積と整理、更新活動を引き継いでいます。

Coming  Soon!

Coming  Soon!

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Flickr Clean
  • Instagram Clean

 

一般社団法人 大船渡津波伝承館

大船渡市防災観光交流センター 

〒022-0002 大船渡市大船渡町字茶屋前7-6

Copyright ​© 2016 Ofunato Tsunami Museum All Rights Reserved. Cooperator| HuckebeinPrintWorks.co atelierGERDA

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

事務局

〒022-0005 大船渡市日頃市町字関谷54-2

電話:0192-47-4408 FAX:0192-47-4428