​①綾里駅(三陸鉄道)

綾里は世界有数の津波常襲地です。明治三陸大津波においては綾里村の半数が津波に犠牲になり、日本の津波観測史上38.2m(日本一)という高さまで津波がそ上しました。

​また「津波てんでんこ」の言葉をうんだ、津波研究学者の山下文男は綾里出身です。

​綾里駅前には「津波てんでんこ」のモニュメントがあります。このモニュメントは全優石さんの津波記憶石プロジェクトの一貫で作られました。